インパクトソケット

お勧め商品お勧め商品

条件に合う投稿はありませんでした。

2014年05月23日

スプレッド

 
「その他情報」 
 
FX(外国為替証拠金取引)を行うには、取引業者に口座を開設しますが、その際に一定のお金を担保として預け入れます。この担保金が「証拠金」と呼ばれるものです。
 
証拠金は、取引代金とは別に取り扱われます。取引額全てのお金をやりとりするのではなく、取引で生じた損益分のみのお金をやりとりします。これを「差金決済」と言います。
FXでは取引会社に預けている証拠金の数倍~数十倍の取引が可能です。
 
スプレッド
 
ロスカットとは証拠金に対して一定量以上の損失(評価損)が出た時にポジションを強制決済する仕組みの事を言います。
ロスカットがあるおかげで預けた証拠金以上の損失は基本的に発生しません。
トレードを開始して為替レートの変動により為替差益が出ると、その利益分が取引証拠金に加えられ、その逆に、為替差損が出ると、その損失分が取引証拠金から差し引かれます。
このときに保有している証拠金が「有効証拠金」となります。